DJ MAMUSHI "KNOX"

プロフィール

1980年練馬区に生まれその後、所沢へ移住。青春時代を所沢で過ごし映画『BACK TO THE FUTURE』の
マーティー(主人公)に憧れ、小学生の頃からのめり込んでいたギターを押し入れにしまい地元で大流行していたブレイクダンスがきっかけでHIP HOPに出会う。 その後通い始めた夜のCLUBにて目にした『DJ』というものに興味を持ち、よりHIP HOPというカルチャーにどっぷりとつかり現在に至る。

カレンダー

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

「MPC3000の結構詳しい話(マニアック)」へのコメント投稿

名前
コメント
絵文字を使う

MPC3000の結構詳しい話(マニアック)



MPC3000は意外とカスタム出来る。


デフォルトのドライブは懐かしの1.2メガのフロッピー


一枚あたり1.2メガ、、まあ2ギガのUSBの約1700分の1しかデータが入らない

だが出た当時は画期的でした。

この約百倍の100メガのZIP DISKというのがありそれがこれ



これを外付けのドライブを使って動かしていたのですが、2年ほど前に

海外のサイトを参照しながらドライブを変えてみました!

ここからはかなりマニアック、、


まず本体のふたを開けるとこうなってる


これは既に接続完了した状態、外付け用のSCSIポートを内部で25-50PINに

ジェンダーチェンジャーという部品で変換してZIPにつないでます。


ジェンダーチェンジャー↑

電源はフロッピーのものをコネクタの部分のみZIP対応のものに

かえて電源としてます。


完成すると外付けのドライブを持ち運ばなくてもZIPが使えるし

見た目がカッコいい!



昔、DJ WATARAIさんやSUI氏に聞いて、内部メモリーも32メガになるよと

教えてもらって必死でメモリー探しに秋葉に通ったっす。。




ここまで言っといて




最近Cubase 5で作ってる(笑)




でも、やっぱりMPCで作るのもすごくいい感じ。







どっちでもやる事は一緒です!



今年はいっぱい作るっす◎


HOLLA AT ME 2010






2010-06-30 02:58:40投稿者 : DJ MAMUSHI
コメント一覧
コメントはまだありません。